B E A T S | TRAINER INTERVIEW
大 利  海 生
KAISEI ORI

どうしてトレーナーになったんですか?

 

実は中学時代、ずっとイジメられていて。強くなって見返してやろうって思って、高校に進学してラグビーを始めたんです。悔しい気持ちで始めた筋トレだったんですが、どんどん楽しくなって、ベンチプレスも40kgだったのが100kg上がるようになったりして。それで高校卒業後にフィットネスクラブのオーナーさんにお声がけいただいたのが、トレーナーを始めたキッカケでしたね。

 

BEATSにはどうして?

 

悔しくて筋トレばっかりやっていた高校時代から社会人になってもずっと尊敬していた先輩がいて、その方から「BEATSでトレーナーやらないか?」って誘われたんです。僕はその時大阪にいたんですけど「はい!行きます!」って二つ返事で答えて。それが弊社のマネージャーの森山なんですけど、高校時代からもの凄く熱い男で、その森山が高校ラグビーよりも熱く仕事をしてるって聞いて、僕からしたら行かない理由はなかったですね。

前職のジムとBEATSとの違いは何なんですか?

 

エネルギーですね。僕の前職のジムもそうでしたが、普通のパーソナルって痩せるとか効いてるとか、変化や実感を与えることがメインだと思うんですね。でも僕たちはそんなのはトレーナーとして大前提で、変化のその先の「会ったら元気になる」とか「人として気持ちい」とか「楽しい」とか、そういうエネルギーを与えることをゴールにしてるんです。お客様も実際にBEATSに入ってどんどん自信がついて、どんどん明るくなるんです。それがBEATSですかね。

 

人生で大切にしていることは?

 

AO HLDGSの3箇条(自分の人生に責任を持つこと、人を喜ばせること、愛されること)です。これがあったら一生気持ち良い人間でいれるし、男前でいれる。だから3箇条を一番大事にしてます。自分の思いが言語化されてしっくりきてますね。ビジネスでもセッションでも常に3箇条を意識しています。

 

最後にBEATSでトレーナーを検討している方に一言お願いします!

 

トレーナー経験が何年か、とか筋肉にどれだけ詳しいか、ということよりも僕はエネルギーの方が大事だと思っています。筋肉サービスではなく、エネルギーのサービスなんですよ。エネルギーがあったら人生なんでも絶対うまくいくと思うんです。それを頭ではなく身体で感じれるのがBEATSです。あと3箇条の影響で本当に気持ちのいい仲間しかいないので、働いていてというより生きててめちゃめちゃ楽しいですね。世界をエネルギーで溢れ返す仲間を待ってます!

BEATSトレーナー採用情報

【 報酬体型 】

月30万円(固定)+歩合

 

【 研修内容 】

BEATSトレーナー研修

BEATSビジネス研修(ビジネスにおけるマーケティング/セールス/マネジメント/デザイン/企画)

 

【 応募資格 】

・フルタイムでの研修/セッション参加

・学生可

・ウェイトトレーニング未経験者不可

・パーソナルトレーナーとしてのセッション経験不問

 

【 応募方法 】

AO HLDGS 3ヶ条をよくお読みになり、下記4項目をA4のPDFファイル1枚に自由にまとめ、2019年7月21日15:00までにentry@beats-ao.com宛にお送りください。

1、顔写真

2、自己紹介

3、BIG 3の重量

4、ご自身の性格をお聞かせください。

 

【 選考日程 】

都度面談